• 売買システムについて
  • 売買システムの選び方
  • 複数ポジションについて
  • 先読み!エコトレ情報局

複数ポジションについて無料口座開設申込

複数ポジションの売買システムとは

1つの売買システムが複数回に分けて新規のポジションを取る、又は連続して新規のポジションを取るロジックを搭載した売買システムを指します。
シングルポジションの売買システムに比べ必要証拠金が多く求められますので、お預入金額には十分ゆとりを持たせていただくことをおすすめいたします。

複数ポジションの仕組み

複数ポジションが3である売買システムを取引数量10,000通貨として運用した場合、
   新規 10,000通貨
   新規 10,000通貨
   新規 10,000通貨
となり、合計で最大30,000通貨までの新規ポジションを持つこととなります。

同じく複数ポジションが3である売買システムを取引数量20,000通貨として運用した場合、
   新規 20,000通貨
   新規 20,000通貨
   新規 20,000通貨
となり、合計で最大60,000通貨までの新規ポジションを持つこととなります。

運用開始の際の「取引数量」は、1ポジションを持つための最低発注数量であり、トータル取引数量の上限ではありません。

単数ポジション(シングルポジション)との比較

最大ポジション数が2の複数ポジションと単数ポジションの売買を比較いたします。
※取引数量10,000通貨で設定

複数ポジションで運用された場合、トータルの取引数量が増える為、損益幅が拡大いたします。

複数ポジションのバリエーション

複数ポジションの売買システムには、下記にあげる例の他にも様々なバリエーションが搭載されています。
※取引数量10,000通貨で設定